山梨県議会議員 遠藤 浩

課題/取り組み

中部横断道開通を見据えた峡南地域創生

遠藤ひろし公式サイト

 峡南地域は、身延山久遠寺をはじめ、1300年の歴史を有する温泉や、歴史ある文化資源を数多く有しています。
 ダイヤモンド富士を望む絶景スポットなどの優れた自然景観。和紙や印章、花火などの伝統産業が息づく地域でもあります。
 中部横断自動車道の開通を控え、こうした資源を点から線へ、更には面へと結びつけ、活性化に繋げていかなければなりません。

(平成30年7月)

≫詳細ページ

全国森林環境税(仮称)導入

 県土の78%を占める山梨県の森林は、木材としての経済的活用だけでなく、地球温暖化防止、土砂災害の未然防止、水源の涵養など多様な役割を担っています。その保護のため、山梨県は、県税「森林環境税」として徴収しています。この度、国税として「全国森林環境税(仮称)」として始る新制度について比較します。(平成30年4月)

≫詳細ページ

山梨林業は、過渡的です。

遠藤ひろし公式サイト  東京オリンピック・パラリンピック開催を契機とする木材需要や大型合板工場の身延町内進出の決定。大規模バイオマス発電所の本格稼働が予定されるなど、県内の林業・木材産業を取り巻く情勢に大きな変化が現れています。

 このような情勢の変化を、本県の林業・木材産業の成長産業化の好機です。(平成30年4月)

≫詳細ページ

目指せ、山梨農業1000億。

遠藤ひろし公式サイト  山梨県の農業生産額1000億円を目指して 農業をめぐる情勢の変化に適応し、地域農業の活性化を図るため、地域の実情を把握し適した技術や作目を選定し普及していく事が必要です。

(平成30年3月 県議会報告第20号)

≫詳細ページ

山梨、健康長寿日本一。

遠藤ひろし公式サイト  山梨県は、健康長寿日本一です。特性を更に延伸するためには、健康づくりや予防の取り組みなどが重要です。

 医療と介護が連携したサービスとそれを支える保険制度の維持。医療機能の分化・連携強化による包括ケア体制の充実。検診や予防などの取り組みによる医療費適正化。医療・介護を支える人材の育成確保など総合的な推進体制を確立し実現に向け取り組みます。

≫詳細ページ

ここに名を入力

ここに説明文を入力

ここに名を入力

ここに説明文を入力
ここに説明文を入力

 
トップページ 議会の内容 課題/取り組み 議会報告 一般質問/議会の内容 お約束